川根本町移住ナビ

静岡県「川根本町」公式の移住情報サイト

ブログ・コラム 川根本町とは?

「かわねで暮らそ」公式移住定住ガイドブックを読んでみよう!

こんにちは、移住コーディネーターのみきてぃです。

突然ですが、川根本町公式移住定住ガイドブックをご存じですか?

2018年3月に発行した川根本町初の移住定住ガイドブックです。

タイトルは「新しいふるさと見つけませんか? かわねで暮らそ」

手前味噌ですが、実はこれ川根本町からの委託で、

私の所属する(一社)エコティかわねが㈱アビサレが合同で作りました。

企画から取材、編集までを私が行い、デザインと印刷を㈱アビサレが担当。

   

かわねびとの顔が見え、声が届くように

なるべく「顔」が見え、「声」が届くようにと、たくさんの人にインタビューさせていただきました。

(情報はすべて2018年時点のもの)

「働こう」「子育て」「医療福祉」「教育」「住まい」のカテゴリー別で紹介しています。

読む人によって興味が違うと思うので、どの分野もまんべんなく掲載しています。

「働こう」や「子育て」のコーナーでは、川根本町へ移住した方も登場! 

もっと紹介したかったけど、ページ数の都合で少しだけになってしまいまいた。

   

「かわねびとvoice 住民からのメッセージ」では、私が普段からお世話になっている人に協力していただきました。「温かいかわねびと」を象徴する方々です。

「かわねびとvoice 移住者64名に聞きました」では、人海戦術で移住者にアンケートを配りまくり、協力してもらいました。

ピックアップしたのは70名強だったので、かなりの回答率ですね。

記述式回答で本当にリアルな意見がたくさん書いてあったのですが、ページの都合でガイドブックには掲載できませんでした。

今後この「移住ナビ」でご紹介していきますね。

    

住み続けたい町であり続けるために

移住とは暮らしそのものですから、良い面だけでではありません。

「もっとこうだったらいいのにな…」とか嫌な面だってもちろんあります。

移住コーディネーターとしては、良い面と悪い面の両方をきちんとお伝えしたいと思います。

移住希望者の方には納得した上で川根本町を選んでいただきたいですし、住んでからもなるべくギャップのないほうがいいですから。

「住む」というより「住み続ける」ということを重視しています。

だからこそ「移住後のフォローもしていきたい」と考えています。

私自身も、移住者の先輩や地域の仲間に支えられてきたので、これから移住する方の少しでも力になれれば嬉しいですし、それが移住コーディネーターの役割でもあります。

ガイドブック裏表紙の町長メッセージが、川根本町の雰囲気を物語っていますね。

   

興味を持たれた方はぜひコチラからご覧ください(PDF形式になっています)

冊子をご希望の方は、問い合わせフォームで「かわねで暮らそ送付希望」と書いて送信してください。

後日、こちらからお送りします。(無料です)

移住コーディネーター 神東美希